東京ゲームショウ2015の目玉って?チケットは必要?混雑は?

幕張メッセ

東京ゲームショウいわゆるTGS。

今年は何と幕張メッセ全館を使った過去最大の規模で行われます。

もし気になっていたなら一度は参加してみてもいいのではないでしょうか。

ここでは今年の東京ゲームショウについて、チケットや混雑についての情報を紹介します。

スポンサードリンク

東京ゲームショウ2015の目玉は?

東京ゲームショウの目玉と言えばやはり日本ゲーム大賞でしょうか。アマチュア部門は9月19日(土)の10:30より、東京ゲームショウ2015 イベントステージ(幕張メッセ/1ホール)で発表されます。

人気どころではドラクエ11が来てほしかったけど、スクエニ発表ではスターオーシャン5とドラクエビルダーズですね。でも今回もしかしたら発表があるかも?!という気持ちで注目している人も多いようですね。

FF15もそうですがFF7のリメイクの出展も楽しみですよね!

中学生以下だけが入場できる「ファミリーコーナープラス」が登場します。ファミリーコーナーは小学生まででしたが、今回のファミリーコーナープラスはどんなものか?まあ、大人だけで行くなら関係ないですけどね…(笑)

東京ゲームショウ2015 チケットと日程について

先行販売は終了しているんですが前売りチケットはまだ買えます。
一般公開日は 9月19日(土)、20日(日)10:00~17:00
※一般公開日のみ状況により最大9:30まで前倒しで開場する場合があります。
※入場は16:00までとなります。
※一部券種のみ入場時間を繰り上げることがあります。

入場券の料金はいくら

一般公開日の入場券の料金です。

前売券:1,000円(税込)
当日券:1,200円(税込)
小学生以下の方は無料です。

前売り券はいつまで買える?

7月12日10:00から9月18日23:59まで販売しています。
当日券はJR京葉線・海浜幕張駅始発時刻から会場で買うことができます。。

インターネットで購入するなら

東京ゲームショウでの混雑について

混雑は避けられませんが、少しでも時間のロスを作りたくないと思うならチェックしてくださいね。

海浜幕張駅での混雑

電車の清算が必要な場合は東京駅で一度清算してから京葉線に乗るのがおすすめです。
海浜幕張駅の精算所は激混みするので無駄な待ち時間を過ごす羽目になります。

会場へは人の流れや案内の係のかたが随所おられますのでそれに従えば大丈夫です。

幕張メッセでの混雑

今の時点で東京ゲームショウに行くと決めているなら前売り券を買った方が当日に券を買う時間を節約できます。並ばなくていいですしね。

10時の開場以降は並ばなくてもすんなり入れるかな、と考えるかもしれません。確かに長時間同じ場所で待つということはありません。ですが手荷物検査がありますし、少しずつ前には進みますが入場する前に前に幕張メッセ1周したりするので、混雑は覚悟してから行くのがおすすめです。

ファミリーコーナーの専用入場口

入場できるのは小学生以下とその保護者のみとなっているので、お子さん連れで行くならこちらがいいかもしれません。

ですが10時半までは他のコーナーへ移動はできませんので一般展示など先に見たい場合は一般の来場者入口を使うことになります。

まとめ

当日はどうしても混雑が予想されますがあなたのお目当てがあるといいですね。

サマーレッスンはまだか、なんて声も多いですが条件がそろって参加になってもすごい行列になりそうですね。

どうぞ楽しんできてください!

スポンサードリンク

おすすめ記事