府中競馬場の花火大会日程!東京競馬場の混雑とアクセスについて

府中競馬場の花火大会2016日程

府中競馬場で行われる花火大会の日程はいつなのか、花火情報誌にも載らないので、皆の注目を集めるところです。

毎年人気が上がり東京競馬場の混雑が年々増え、去年は歩くのも大変なくらいでした。

今年の府中の花火の日程や打ち上げ時間はもちろん、昨年の混雑ぶりやどんな状況だったかをチェックしてから行くかどうかを決めましょう。

府中の花火2017の日程はこちら
>>>府中競馬場の花火2017日程 東京競馬場の駐車場のおすすめと場所取り

スポンサードリンク

府中競馬場の花火大会2016の日程はいつ?

ギリギリにしか発表されない府中の花火大会は東京競馬場で毎年行われています。

2016年の日程が気になるところですが、多くの花火大会のように○月の第○日曜などという風に特に決まっているわけでもなく、JRAと府中市で毎年決めているようですね。

花火大会がいつなのかは府中市の広報誌「広報ふちゅう」もしくは府中市のホームページで発表があります。発表後なら電話で問い合わせても答えてくれるようです。

※追記

府中花火大会2016の日程は7月10日(日)19:30~20:00です!
小雨決行・雨天中止です。

 

府中競馬場の花火大会の開催日程

参考になるように近年の開催日程を紹介します。

  • 2006年 改装工事のため中止
  • 2007年 8月26日(日)
  • 2008年 7月27日(日)
  • 2009年 7月26日(日)
  • 2010年 7月25日(日)
  • 2011年 中止
  • 2012年 7月22日(日)
  • 2013年 7月21日(日)
  • 2014年 7月20日(日)
  • 2015年 7月12日(日)

昨年の2015年は例年の7月中旬~下旬よりも時期が早かったですね。

19日にするかどうかって話になったみたいですけど、どんどん増える来場者数に対応できないからという理由で12日だったようです。

ということは今年も混雑を避けるために、海の日の三連休より1週間早めの7月10日(日)の開催になるかもしれません。

でも競馬開催で考えると、パークウィンズだとしても7月17日(日)のほうが競馬場は混乱しにくいかもしれませんし。

夏休みに入ってからというのはないかなぁ、と思ってます。

2016年の予想は7月10日(日)が濃厚、もしくは7月17日(日)ですね!

 ※6月11日追記

2016年府中の花火大会の日程は7月10日19:30~20:00です!
小雨決行・雨天中止です。

東京競馬場の花火の入場料

東京競馬場の花火大会の入場料はいりません。今のところ無料で入れます。

ただ来場者が毎年どんどん増えて経費がかさんでいて、昨年はとうとう花火の数が6000発から3500発に減ってしまったこともあるし、個人的には入場料を取るのも良いのではと思っています。

府中市民は無料にすれば良いですし。

競馬目的の人も一時的に徴収して、馬券を買ったら返金みたいにすればどうかなぁ?なんて。

まあ実現はかなり難しいでしょうね(;・∀・)

スポンサードリンク

東京競馬場の花火大会の混雑

東京競馬場の花火大会の昨年の混雑ぶりの声を紹介します。

ちなみに昨年の開催日程は7月12日(日)19:30~20:00でした。

 

東京競馬場の花火の場所取りについてはこちらの記事が参考になります
>>>府中競馬場の花火の混雑!場所取りや見える場所と東京競馬場の屋台

18時

昨年より確実に会場は混んでいます。花火が見える位置のスタンド席は満席です。4階席は座れますが花火が見えない席です。もう内馬場もレジャーシートを敷けないように見えますが、障害コースならまだ入れそうです。

19時

スタンドはイス席は埋まっていますが、立ち見席ならかなり空きが有ります。2013年に行った時はこの時間でも空きがあったんですけどね。

19時半

スタンド側も混んでいますが内馬場と比べるとまだすいてる方と言えるかもしれません。スタンドから見ると内馬場も障害コースも混雑がスゴイです。

20時

スタンドに比べて迫力が劣るのかもしれませんが、障害コースのゴール側のカーブ部分でも全体的によく見えました。ここはまだ余裕がありましたよ。

 

東京競馬場のアクセス

当日10万人もの観客動員を考えると駐車場に停めるというのは、よっぽど早い時間から行く以外は現実的ではありませんよね。

東京競馬場は電車でのアクセスが良いので公共交通機関で来た方がおすすめです。

東京競馬場のアクセス 電車の場合

  • 京王線「府中競馬正門前」駅から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2分。
  • 京王線「東府中」駅南口から東門まで徒歩約10分。
  • JR武蔵野線/南武線「府中本町」駅臨時改札口から専用歩道橋にて西門まで徒歩約5分。
  • 西武多摩川線「是政」駅から南門まで徒歩約10分。

東京競馬場の駐車場について

東京競馬場の開門と同時に場所取りをする人も沢山いますので、駐車場に確実に停めるならできるだけ早く行きたいところですね。午前中でもきびしいかもしれません。

東京競馬場の駐車場の他に近隣にも駐車場はありますが、停められるかはわからないので違う駅の駐車場に停めて電車で行く方がよいかと思います。

もしくは付近の駐車場を予約できれば良いのですが。
→予約ができる駐車場 軒先パーキング
→ネットで予約する格安駐車場 akippa

府中競馬場の花火大会2016のまとめ

府中競馬場の花火大会の日程のは昨年と同様なら6月の中旬以降にわかるようですね。

花火の数も減ったし、混雑はヤバイし、走り回る小さい子がいたら迷子とかコワイですね。でもトイレは沢山あるし、テキヤじゃない売店は安心ということでやっぱり家族連れには人気の花火大会ですよ!

スポンサードリンク

おすすめ記事