府中競馬場の花火の日程 東京競馬場の駐車場のおすすめと場所取り

府中競馬場の花火2015

東京の花火大会の穴場と言われていた府中の競馬場の花火大会。穴場じゃなくなった今も告知は広報とホームページのみです。

情報雑誌にも載らないミステリアスな花火の情報を知りたいですよね。

個人的には子供連れで見るのにイチオシの花火大会です。

2015年の開催日程はいつなのか、駐車場のおすすめや場所取りに関しての情報などを紹介します。

2016年の情報はこちらをチェック!
>>>府中競馬場の花火大会2016日程!東京競馬場の混雑とアクセスについて
>>>府中競馬場の花火の混雑!場所取りや見える場所と東京競馬場の屋台

府中競馬場の花火2015の日程はいつ?

府中の東京競馬場で行われる花火大会2015の日程はいつなんでしょうか?

府中の花火は日ごろ迷惑をかけている地元の人のためにとJRA(競馬場)が開催しているものです。

できるだけ府中市民に楽しんでもらいたいという思いから、情報誌にも載らないいわゆる穴場な花火大会です。

そのため発表は開催の3週間前に府中市の広報に載るだけでアピールは全くしません。

はっきりとした花火大会の日程を知るのはは7月の広報を見るか直接問い合わせるかのみです。

つまり今のところ日程は未定(未発表?)ということです。


※追記

府中市の東京競馬場花火大会の2015年の日程と時間は
7月12日(日)19:30~20:00です!

予想より早かったですね(笑)

ここ10年の開催日と比べてもかなり早いのがわかります。

今までのデータは何だったんだ…。と思うくらいの意外性ですよね。

あとはお天気が晴れになるのを祈るばかりです。

多少の雨なら花火大会は開催しますがこればかりはその日にならないとわからない~。


 

東京競馬場の花火大会のここ10年の開催日程

  • 2005年 7月17日(日)
  • 2006年 改装工事のため中止
  • 2007年 8月26日(日)
  • 2008年 7月27日(日)
  • 2009年 7月26日(日)
  • 2010年 7月25日(日)
  • 2011年 中止
  • 2012年 7月22日(日)
  • 2013年 7月21日(日)
  • 2014年 7月20日(日)

一回を除いて7月の後半の日曜に開催されています。

ここ数年をみると今年の開催は7月19日(日)かな、とも思います。

去年は初めて海の日の三連休に開催されました。

どうやら動員数も増えていたようなので今年は三連休を避けるとすれば7月26日(日)になるかもしれません。

なぜこのような予想なのかというと府中市民のための還元の花火大会としているので市外の観客は多くなってほしくないからです。

まとめると府中競馬場の花火の日程は7月19日(日)もしくは7月26日(日)のどちらかと考えられますね。

発表され次第、追記します。


※追記

予想は全く当たりませんでしたが府中の花火大会の開催日時は

7月12日(日)19:30~20:00です!

大事なことなので2度書きました(笑)


 

東京競馬場の駐車場のおすすめは?

東京競馬場には駐車場があるのがうれしいですよね。

駐車料金は1台1,000円です。東側の第1駐車場が一番駐車台数があります。

午後2時くらいまでに行けば普通に停められますよ。

夕方にしか着けない場合も、競馬目的の人が帰ることがあるのでチェックしてみてもいいかもしれません。運が良ければ停められます。

ギリギリの場合は京王線の最寄り駅に車を停めて電車で来るのがいいと思います。

あとは競争率は高そうですが予約のできる駐車場はどうでしょうか。
→予約ができる駐車場 軒先パーキング
→ネットで予約する格安駐車場 akippa

近隣に民家の駐車場やコインパーキングなどありますが値段はまちまちです。

一応コインパーキングの情報を紹介しておきます。

府中の競馬場の花火で場所取りは?

花火を見るのにこだわりの大きさや角度がある場合は朝一番で場所取りしましょう。

ターフビジョンに花火の楽しみ方やプログラムなどが映るので、ターフビジョンが見えるところは人気です。

打ち上げ場所はやや東なので西側よりも東側が混んでるかもしれませんね。

ただ花火に近すぎると燃えカスが落ちてきたりの危険もあるので子供と一緒なら少し距離があってもいいかもしれませんね。

競馬場は結構広いしどこに場所を取るか迷うかもしれません。こだわりないけど場所を取ってのんびりと見たいというなら4時くらいまでに競馬場内に入っておけばいいと思います。

レースコースは例年だと4時に開放されるので簡単に場所を確保できますよ。ただコース上だと飲食ができないので食べたり飲んだりしながら花火を見るつもりなら注意が必要です。

飲食するならコースの内側に行きましょうね。

不安になったら、警備員さんに聞くと飲食ができるできない、花火が見える見えないなどいろいろ教えてくれますよ^^

ちなみにスタンドは屋根がついてるのですが、花火が見えない位置(ここに座っても見えないよ~ということ)を親切に張り紙で教えてくれます。

トイレに関してはおむつ交換などができるトイレもあるので、小さい子が一緒ならトイレの場所をあらかじめ確認しておくといいかもしれません。

夕方5時を過ぎてくると人が増えてくるのでそれまでにはどうにか落ち着きたいところですね。

府中競馬場の花火のまとめ

競馬場という場所だけにトイレなどの施設が充実していて子連れには安心の花火大会だと思います。

花火大会は花火の音が大きいので泣いちゃう子も多いようですが東京競馬場ならスタンドの中に避難することもできますし(笑)、生まれて初めての花火大会として挑戦するのにはいい場所だと思いますよ。

おすすめ記事

1件のコメント

  • 小川

    7月10日は参議院選挙の日なので次週に延期したらどうですか?

コメントを残す