鎌倉のあじさいの時期は?ベビーカーで行けるスポットと駐車場

鎌倉あじさいベビーカー

鎌倉の6月といえばあじさいのシーズンです。

沢山のあじさいが咲いてるのは本当にキレイですよね。

鎌倉まで見に行きたいけど赤ちゃんがいるから行くか行かないか迷っていませんか?

あじさいの見ごろや混雑、ベビーカーでも見に行けるあじさいのスポット、おススメの駐車場などの情報を紹介します。

スポンサードリンク

鎌倉のあじさいの時期はいつ?見ごろは?

一般的に6月の中旬から下旬があじさいの見ごろですが、6月の上旬から咲き始めるものもあり、7月に入っても花が残っている場合もあります。

鎌倉のあじさいといっても多種多様で時期はスポットによって違うということです。

咲き始めはだいたい6月の上旬からですね。

混雑は当たり前だし気にしない、というのであれば6月中旬から下旬がやはり一番きれいにあじさいを見ることができるでしょう。

 参考にそれぞれの見ごろのピーク

  • 明月院 6月中旬~7月はじめ
  • 長谷寺 6月中旬~7月はじめ
  • 光則寺 6月中旬~下旬
  • 成就院 参道工事+植え替えのため2015年から2017年までは見れません。

鎌倉のあじさいの混雑は?空いてるのはいつ?

鎌倉のあじさいの有名な名所といえば明月院、長谷寺、成就院ですが2015~2017年は成就院のあじさいを見ることはできないので、明月院と長谷寺に混雑が集中するのが予想されます。

6月の土日は入場制限がかかったりして1時間待ちだったりそれ以上待つこともあるので開門前に行く(ちなみに土日は30分前についてもすでに並んでます)のがおすすめです。

当たり前ですができれば平日に行った方が比較的すいてはいますよ。

つまり平日の開門前か、閉門前が狙い目ですね^^

鎌倉の紫陽花 ベビーカーありでも大丈夫なスポットは?

あじさいを見に行きたいけど観光シーズンだし階段は多いし、「ベビーカーで行けるのかな?」って不安になりますよね。

正直なところ道が狭いところも多いし段差が多い通りなどもあるので抱っこの方がいいこともあります。

でも駐車場からずっと歩いて階段ものぼって…

それを考えると結構つらいですよね。

もちろんベビーカーがあるとどうしても物理的に無理な場所もありますけど、ベビーカーである程度行けるところもちゃんとありますよ^^

明月院は車椅子で拝観するのもあまり問題がないくらい舗装されている道があるので混んでない時間ならベビーカーのままでも大丈夫ですね。

長谷寺はベビーカー置き場が入口にあります。入口にベビーカーを置いて散策もできますよね。

その先は階段があるのでベビースリングや抱っこひもで頑張ってください(笑)パパが一緒なら階段での抱っこは頑張ってもらってはどうでしょうか?

長谷寺のトイレには授乳スペースはありませんがおむつ替えシートはありますよ。

スポンサードリンク

長谷寺のすぐそばにある光則寺は緩やかな坂道でベビーカーで行けます。

長谷寺ほどあじさいの数はないですがいろんな種類を楽しめます^^

長谷駅から徒歩約6分で着くのは鎌倉時代創建の光則寺です。4月に開花する樹齢約200年のカイドウ(市天然記念物)をはじめ、四季折々の草木花が美しい寺で、5月中旬から6月にかけては約200種類のヤマアジサイが次々と花を咲かせます。門前に8段の階段がありますが、境内の通路はフラットなのでベビーカーで見てまわるにはぴったり。土・日曜は混み合うので、平日に出かけるのがおすすめです。
第691号 福祉タイムズ 2009.6.15

知名度からいっても比較的すいているのでおすすめは光則寺かな、と思います。

鎌倉観光で駐車場が安くて停めやすいのは?

6月のあじさいの時期は鎌倉は観光シーズンの繁忙期で鎌倉周辺の渋滞ったらないですよねー。

もともと台数が少ない駐車場はほぼ満車だし、待ち時間も読めないです。朝早くから出かけるか、待ち時間はしょうがないと最初からあきらめるかですね。

こちらは周辺の駐車場情報なのでとても参考になると思います。
→鎌倉観光エリア別 駐車場マップ

または予約ができる駐車場を利用しましょう。こちらも競争率は高そうですけどね。
予約ができる軒先パーキング
ネットで予約する格安駐車場 akippa

ちなみに6月の土日は明月院前の道は車両通行止めになります。

鎌倉のパークアンドライド

電車と併用でもいいというなら江ノ電の沿線に駐車して電車で移動するパークアンドライドがお得だしおすすめです。

7、8月以外ならこのシステムを利用することができます。

パークアンドライドは鎌倉周辺の駐車場の待ち時間や渋滞が避けられるのでとても便利ですよ。

4か所あるんですがそれぞれのサービスが微妙に違うので比べてみてくださいね。
→鎌倉市ホームページ パークアンドライド

江ノ電の混雑が気になるかと思いますが6月の土日の11時から14時は非常に混んでると思われます。

他の時間も混んでることが多いですがその時間を避ければ、例えばママがベビーカーをたたんでパパが赤ちゃんを抱っこするなど分担すれば問題ないと思いますよ。

パークアンドライドを利用する場合は稲村ガ崎や由比ガ浜に車を停めれば鎌倉方面に向かう江ノ電に乗ることになるので多少混雑は少ないと思います。

やはり観光客は鎌倉から藤沢方面の江ノ電に乗る人が多いからですね。

平日に行く場合は通勤通学ラッシュの時間も避けるようにしましょう。

鎌倉のあじさいについてのまとめ

参考になりましたか?

わたしなら平日の午後狙いで行きますかね。混雑は覚悟して、でも朝はいろいろ忙しいんで(笑)

江ノ電にも乗りたいのでパークアンドライドを利用して、長谷寺と光則寺に行くのがいいと思います。

まず長谷寺に向かって待ち時間があまりなければ先に入ります。長谷寺の待ち時間が30分以上とか長い時間かかるなら、整理券をもらってからその間に光則寺に行きます。

ちなみに6月の土日の午後は長谷寺は2時間待ちのこともあるのでやっぱり平日に行きたいですね。

光則寺までは歩いて片道5分なんで、混雑してても往復20分あれば帰ってこれますし、時間が過ぎても整理券があれば入れますからね。

さらに帰りの江ノ電で夕日が見れたら最高ですね!江ノ電から夕日が見れなくてもパークアンドライドの駐車場からなら夕日が見れますし楽しみです。

6月なら日の入りが18時15分ごろなので17時45分くらいからキレイな夕日が見れそうです。

あなたもあなたなりのプランを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

コメントを残す