七夕の短冊と笹の由来とは?願い事は誰が叶える?なぜたなばたと読む?

七夕の短冊と笹の由来

七夕といえば短冊に願いごとを書いて、笹の葉に吊るして飾るのが習わしですね。

誰でも一度はそんな七夕をすごしたと思いますが、どんな由来があるかご存知ですか?

今回は七夕の短冊や笹の由来について、願い事は誰が叶えるのか、なぜ「たなばた」と読むのかについてまとめてみました。

「七夕の短冊と笹の由来とは?願い事は誰が叶える?なぜたなばたと読む?」の続きを読む…

金沢百万石まつり2016日程!ディズニーパレードや屋台の時間も

金沢百万石まつり

北陸新幹線でアクセスが便利になった金沢。

金沢のおまつりと言えば金沢百万石まつりです。

百万石行列が有名ですが今年はディズニーシーのパレードもありますよ!

金沢百万石まつりに遊びに行ってはいかがでしょうか。

「金沢百万石まつり2016日程!ディズニーパレードや屋台の時間も」の続きを読む…

宮島水中花火大会のおすすめスポットは?対岸やクルーズや遊覧船からも

宮島水中花火大会のおすすめスポット

宮島の水中花火大会は宮島に渡る人や対岸からみる人など毎年30万人の人出と言われています。

夏休みの思い出に子どもさんを連れて行きたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

もちろん宮島に渡った方が楽しめるのですが、実際は対岸から見る人の方が多いですよ!

宮島の島内はもちろん対岸の穴場スポットの情報などお知らせします!

「宮島水中花火大会のおすすめスポットは?対岸やクルーズや遊覧船からも」の続きを読む…

宮島花火大会2016日程!車で行くなら駐車場は?待ち時間はどうする?

宮島水中花火大会のおすすめスポット

広島の宮島の花火大会は水中から打ち上げられる壮大なスケールで行われる全国でも有名な花火大会です。

宮島花火大会2016年日程などの情報や車で行きたいと思っている方への駐車場のアドバイス、待ち時間の過ごし方など、気になる情報をお知らせします。

「宮島花火大会2016日程!車で行くなら駐車場は?待ち時間はどうする?」の続きを読む…

去年の花火って使える?未使用の処分方法と保存方法はどうする

去年の花火は使えるか処分するか

夏といえば花火ですが、安い時等にたくさん買い込んだりして花火が余ってしまうことありますよね。

夏だけでなく冬の花火もきれいなので、とっておく人もいるかもしれません。

ただ湿気大国日本ですから、梅雨の季節はもちろん冬場の結露も多いので保存もどうしたらよいものかと悩みますよね。

今回は去年の花火を使っても大丈夫かなども含め保存法をまとめてみました。

「去年の花火って使える?未使用の処分方法と保存方法はどうする」の続きを読む…

ウィルス性胃腸炎って感染する?予防法は?感染性胃腸炎との違いは?

ウィルス性胃腸炎の感染

急にお腹が痛くなり、吐き気や下痢が発症すると「何か悪いもの食べたかな」と心配になりますよね。

症状がひどい場合は病院での診察を受けると思いますが、家族がウィルス性胃腸炎と診断された場合、周りがどうすればいいのかわからないことも多いのではないでしょうか。

今回はウィルス性胃腸炎がどのように感染するのか、予防法はどうすればいいのか、感染性胃腸炎との違いをまとめてみました。

「ウィルス性胃腸炎って感染する?予防法は?感染性胃腸炎との違いは?」の続きを読む…

麦茶はすぐ腐る?手作り麦茶の賞味期限は?容器の洗い方が大切

手作り麦茶の賞味期限

夏場の水分補給には麦茶が美味しいですね。喉越しも良く、スッキリとした味わいで飲み飽きないのが良い所です。

夏場の冷蔵庫には必ず冷やしておきたいものですが、「麦茶腐ってないかな?」「一体いつ作った麦茶だったかな?」と不安にもなりますよね。

今回は夏に毎日のように飲む麦茶の賞味期限などについてまとめてみました。

「麦茶はすぐ腐る?手作り麦茶の賞味期限は?容器の洗い方が大切」の続きを読む…

麦茶を早く作る方法とすぐ冷ます方法!出がらしの再利用の仕方も

麦茶を早く作る冷ます方法

ミネラルが豊富で天然成分が豊富に含まれている健康飲料の麦茶。

麦茶は大麦を煎じたものなので、カフェインも含まれておらず小さなお子様からお年寄りまで安心して飲めますよね。熱中症予防にもおすすめですし夏の水分補給には一番です。

そんな麦茶ですが、いざ飲もうと冷蔵庫を開けたら中身が空っぽってことよくありますよね。一刻も早くのどを潤したいという時のために、時短で作れて美味しくいただける方法を紹介しますね。

合わせて出がらしの再利用法もまとめてみました。

「麦茶を早く作る方法とすぐ冷ます方法!出がらしの再利用の仕方も」の続きを読む…

仙台あじさい寺の資福寺のあじさいと輪王寺の花菖蒲の見頃はいつ?

仙台あじさい寺資福寺

知る人ぞ知る仙台のあじさいが綺麗な資福寺と花菖蒲で有名な輪王寺は、季節の移り変わりを楽しめるとても趣のある観光地のひとつです。

いつ訪れても楽しめますが、やはりあじさい、花菖蒲の季節が一番ですね。

みんなが同じように思うので、やはり混雑は避けられません。

今回はそれぞれの見どころなどについてまとめてみました。

「仙台あじさい寺の資福寺のあじさいと輪王寺の花菖蒲の見頃はいつ?」の続きを読む…

宮島花火大会のフェリーの時間!帰りや宮島口以外のアクセスも紹介

宮島水中花火大会のおすすめスポット

広島の世界遺産「宮島」では毎年水中花火大会が行われています。

宮島の鳥居をバックに壮大なスケールで開催されるこの花火大会の人出は毎年約30万人、そのうち約5万の人が宮島に渡っています。

島には宮島口からフェリーで渡る人がほとんどですが行きも帰りも混雑が心配ですね!実際はどうなのでしょうか?

「宮島花火大会のフェリーの時間!帰りや宮島口以外のアクセスも紹介」の続きを読む…