国内線の空港到着は何分前まで?搭乗手続きや手荷物検査の時間は?

国内線の空港到着は何分前まで?

飛行機で初めての旅行ですか?

最初はどんな交通手段でもドキドキですよね・・・

私なんて、鉄道に乗り慣れてないので切符を買う事や何番線に行けばいいのかなどとても不安になります。

飛行機となれば、乗り遅れたら次ってことができないので大変です。

今回はあなたのように飛行機に初めて乗る方のために、空港での手続きに関する事をまとめてみましたので参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

国内線の空港到着は何分前が目安?

空港到着はどれくらい前がいいのかは、あなたの利用の航空会社にもよりますが、初めてなら1時間前くらいには着いておいた方が良いでしょう。

チェックインカウンターは大手でしたらわかりやすいですが、格安航空会社だと端っこの方にあるので見つけにくいことがあります。予めウェブなどでチエックしておいた方がいいですよ。

小さな空港なら迷うこともなさそうですが、成田空港や羽田空港など多くの航空会社の路線がある場合はほんとわかり辛いです。

あなたは初めてということもあるので、早めに行った方がいいですね。1時間前が目安ですが、もっと早くてもいいでしょう。

手続きさえ終えてしまえば、空港見学もできるし、展望デッキなどで飛び立つ飛行機も見れるので楽しいですよ!

クレジットカードのゴールド会員でしたら、空港のラウンジに無料で入れますから、そちらでお茶でも飲んでまったり過ごすこともできますよ。

国内線の搭乗手続きは何分前まで?荷物預ける所要時間は?

あなたの航空券の購入方法にもよりますが一般的な場合で説明しますね。

ほとんどの航空会社線であれば、基本的に30分前までにと案内しています。カウンター自体は20分前まで。

大手なら多少は猶予してくれるかもしれません・・・が、格安航空会社は待ってくれません…

30分前までにと思っていて、少しの猶予もない場合があります。

1分遅れただけで、私の友人は手続きができず乗る事ができなかったんです。くれぐれもご注意下さいませ…

スポンサードリンク

もちろん大手航空会社だって遅れることは決して許されません。大勢の皆さんに迷惑がかかってしまいますからね。

チエックインをしたらすぐに荷物を預ける事ができます。

並んで待つ時間を除けば、所要時間は空港の規模や預ける荷物の大きさよっても違いますが、10分もあれば済むでしょう。

いずれにしても、お盆などの繁忙期には混雑しますので時間に余裕を持って行動する必要があります。

国内線の手荷物検査は時間かかる?

待ち時間が多少はあると思いますが手荷物検査自体はそんなに時間はかかりません。検査口に並んだらカバンや携帯電話などをトレイに入れて、あなたのボディチエックをするだけなので1,2分位で済むでしょう。

くれぐれも持込禁止のハサミや液体物は持ち込まないように気をつけて下さいね。

空港では預かってもらえないので廃棄用ボックスに自分で処分する必要があります。

注意する点はやはり混雑期は時間がかかるということです。通常であれば15分前までに済ませなければなりませんので余裕を持ってその10分位前には並んでくださいね。

他の手続きが完了したらあまり遠くへ行かず、検査場付近で行動した方がいいでしょう。

いきなり混雑することもあり焦ってしまいますからね。

まとめ

とにかく言えることは早め早めの行動が無難です。

逆算してみると良いのではないでしょうか。搭乗口へは10分前まで、検査場には15分前、荷物預かりは・・・とね。

トイレに行ったり、お土産買ったりの時間も入れて計算して下さい。

何が起こるかわかりません。修学旅行などの団体様にかち合ったり、予測できないことも起こるかもしれませんよ。

ましてやあなたのように初めてという方はね。

それではナイストリップを!!

スポンサードリンク

おすすめ記事