梅雨の洗濯物を早く乾かす方法 部屋干しは除湿機と扇風機が早い

梅雨の洗濯物の干し方

雨の湿気で洗濯物は部屋干しにしてるけどなかなか乾かないから困りますよね。

洗濯物が乾くのに時間がかかると生乾きのニオイが発生するし、できるだけ早く乾かしたいと思いますよね。

今日は部屋干しでも早く乾かすための工夫を紹介します。

スポンサードリンク

除湿機が洗濯物の乾燥におすすめ

除湿機には衣類乾燥機能というのがついているので、それを利用してる人が多いようですね。

除湿器の良い所は乾燥機を使うのと違って衣類が傷まないし、縮まないということなんです。

エアコンのドライ機能を使うよりも乾くし、電気代がかからないです。

エアコンは冷房機能よりドライ機能のほうが電気代が高いそうで、洗濯物を乾かすということを考えるなら除湿器を使うのがおすすめですよ。

まだ持ってないなら購入を考えてもいいかもしれません。

⇒除湿器の楽天ランキングを見てみる

洗濯物は扇風機の風で乾かす

洗濯物を早く乾かすためには風を当てることが大切なんです。

除湿機がない場合はまず扇風機の風を洗濯物にあててみてください。

洗濯物ひとつひとつに風があたりやすいように洗濯物同士の距離をとるというか、間隔をあけることも大事です。

除湿器がもしあるなら扇風機と併用すると乾くのがかなり早いと実感できると思います。

スポンサードリンク

梅雨のやっかいな洗濯物のバスタオルの干し方は?

梅雨の洗濯物の干し方

バスタオルなど大きいものは部屋干しするのは結構大変ですよね。

乾かすのに時間がかかると特にバスタオルはニオイやすいですよね。

バスタオルも風がまんべんなく当たるように干すのが早く乾かすための方法です。

タオルはタオルハンガーにかけるなら、一本のハンガーにではなく二本に渡るようにかけて画像の矢印のように風が当たるようにしましょう。

これだけでかなり違いますよ^^

まとめ

本当に急いでるときは乾燥機やコインランドリーを利用しましょう。

抵抗があるなら除湿器と扇風機の併用がおすすめです。

干し方のコツは布にできるだけ風が当たるようにすることと洗濯物同士の間隔を開けることです。

梅雨でも気持ち良く洗濯できるといいですね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

コメントを残す