逗子海岸花火大会2015 時間や見える場所 駐車場や駐輪場について

逗子海岸花火大会2015

砂浜減少などの理由から平日開催に変更になった逗子海岸花火大会。

変更になっても10万人を集めるほどの人気の花火大会です。

今日はその逗子の花火大会2016の日程や時間のまとめ、花火が見える場所について、駐車場や駐輪場の情報を紹介します。

スポンサードリンク

逗子の花火大会2016の日程や時間などの情報

2016年の逗子海岸花火大会の情報をまとめています。

大会名 逗子海岸花火大会
開催日時 2016年6月3日(金)
予備日6月4日(土)
19:30~20:15
打上げ数 約7,000発
打ち上げ場所 逗子海岸沖
アクセス JR横須賀線『逗子』駅 徒歩10分
京浜急行電鉄逗子線『新逗子』駅 徒歩10分
問い合わせ先 逗子市観光協会
(TEL) 046-873-1111
大会名
逗子海岸花火大会
開催日時
2016年6月3日(金)
予備日6月4日(土)
19:30~20:15
打ち上げ数
約7,000発
打ち上げ場所
逗子海岸沖
アクセス
JR横須賀線『逗子』駅 徒歩10分
京浜急行電鉄逗子線『新逗子』駅 徒歩10分
問い合わせ先
逗子市観光協会
(TEL) 046-873-1111

逗子海岸の花火が見える場所は?

スポンサードリンク

逗子海岸は湾になっているので海岸のどの位置からでも見れます。

海岸の中央は一番混雑するのでゆったり見たければ海岸の端の方で見るのがおすすめです。

海岸ではない場所なら大崎公園や披露山公園などはどうでしょうか。高いところに上ると仕掛け花火は見えないですけどね…。

披露山公園から逗子海岸へ降りるコースもいいですね。

あとは134号線沿いのファミレスなどの窓際の席で見るのもいいかもしれません。窓の反射がないといいですね。あらかじめお店に電話して当日の状況を聞いてみるといいと思いますよ^^

逗子の花火大会に行くなら駐車場や駐輪場は?

海岸には自動車、バイク、自転車の乗り入れをすることができません。海岸周辺には駐車、駐輪できないそうです。

さらに当日は交通規制があるので渋滞がさらにかなりの渋滞になります。

逗子花火大会専用の駐車場はありませんし、周辺の駐車場は停められればラッキーですが、予約できる駐車場サイト(バイク専用もあり)があるので早めにどうぞ。
→予約ができる駐車場 軒先パーキング
→ネットで予約する格安駐車場 akippa

自転車やバイクなら臨時駐輪場が例年用意されるので、可能なら車じゃないほうがいいと思いますよ。
http://www.zushitabi.jp/hanabi2014/map.pdf

逗子海岸花火大会のまとめ

開催日は2016年6月3日(金)予備日6月4日(土)です。

人気の花火大会なので平日開催になってからもやっぱり混雑します。去年は85,000人の来場者数で一昨年よりは少なかったですけどね。

時間に余裕をもって着くようにしましょう。

楽しい花火の思い出が出来るといいですね^^

スポンサードリンク

おすすめ記事

コメントを残す