インフルエンザの彼氏にお見舞い行く?一人暮らしの食事と差し入れ

一人暮らしの彼氏がインフルエンザになったら、お見舞いや看病に行きますか?

彼氏から「うつるかもしれないから来ないでね。」とメールがあったらどうしますか?

本当はお見舞いに行きたいけど、そう言われたらどうしようか悩んでしまいます。

一人暮らしの彼がインフルエンザになってしまった時にどうすると良いでしょうか。

スポンサードリンク

インフルエンザの彼氏のお見舞いは行ってもいい?

彼は一人暮らしだから、食事はおろか水分補給もままならないんじゃ…って心配になりますよね。お見舞いに行きたい気持ちはわかりますがインフルエンザは感染しやすいので、できれば会わないようにしましょう。

彼もあなたにインフルエンザをうつしたくないので来ないようにと言っています。マスクをしていても完全には感染を防ぐことはできないんです。

特にもし新型インフルエンザなら絶対に会わないようにしてください

ただ彼も高熱でフラフラするでしょうし、買い物などは行けない状態ですよね。買い物に出ると周りにうつす可能性もありますしね。

あなたが食べ物や飲み物、その他の差し入れをしてあげるというのは彼の助けになるのではないでしょうか。まずは買い物が必要かどうか、迷惑でなければドアの前に置いておく、ということをメールして、彼からの返信を待ちましょう。

そして差し入れはドアの前に置く、もしくはドアノブに引っ掛けるなどをして、その旨を連絡してあげましょう。

顔を見たい気持ちがあるかもしれませんが、彼もインフルエンザをうつしたくないだけではなく、髪がぼさぼさだったり、弱っている姿を見せたくないかもしれません。体力を消耗しているのに気を遣わせるのも良くないですよね。

それではどのようなものを買って行けば良いでしょうか。

インフルエンザで一人暮らしの食事について

インフルエンザで高熱が出るとフラフラするので食事を作ったりすることは難しいですよね。

彼がすぐに食べれるような食べ物の差し入れをしてあげましょう。体力を消耗しているので消化の良い食べ物がおすすめです。

そして食欲がない場合は無理に食べるよりも水分を沢山摂るべきです。水分は多めに差し入れしてあげましょう。

インフルエンザの差し入れにおすすめの食べ物・飲み物

  • スポーツドリンク
  • お水
  • 野菜ジュース
  • おかゆ
  • うどん
  • カットフルーツ
  • プリン
  • ヨーグルト
  • ゼリー
  • アイスクリーム
  • スープ
  • 茶碗蒸し
  • 栄養ドリンク
  • ゼリー状栄養補給剤

スポンサードリンク

スポーツドリンク・お水

インフルエンザになったらとにかく水分を摂らなければいけません。食事が採れなくても水分は必須です。

スポーツドリンクは吸収率が良いと言われていますが、実は当分が多いので水で2倍に薄めて飲むのがおすすめです。

野菜ジュースや豆乳

食欲がなくても野菜ジュースや豆乳なら手軽に栄養が補給できます。彼が嫌いでなければぜひ差し入れてあげましょう。

おかゆ・うどん

フラフラで料理するのは無謀なのですぐに食べれるようにレトルトのものがおすすめです。フリーズドライならお湯を注ぐだけで簡単ですよね。うどんはレンジで温めればすぐに食べられるものもありますよね。

カットフルーツ

高熱が出るとビタミンを使うのでできるだけフルーツなどを摂りたいものです。ただ剥いたりするのは面倒なので、すでにカットしてあるフルーツやすぐに食べれるもの(みかんなど)がおすすめです。

プリン・ヨーグルト・ゼリー

食欲がなくても食べやすいですよね。特にプリンは卵が入ってるのでおすすめです。

アイスクリーム

アイスクリームは手軽にたんぱく質とカロリーが摂れるエネルギー源です。溶ける前に届けられるなら差し入れの候補に入れたいですね。

スープや茶わん蒸し

甘いものが苦手だったり嫌いな人にはスープや茶わん蒸し(玉子豆腐)などの方が喜ばれます。

インフルエンザで嘔吐・下痢なら

食事をしたり飲み物を飲むだけでも嘔吐・下痢をしてしまうような状況の場合は何もまともに口に入れることができません。

おすすめは栄養ドリンクをチビチビ舐めるように飲むことです。ゴクリと飲むとすぐにもどしてしまうので、チビチビというのがポイントです。

ロックアイスなどを口に入れて舐めるのも水分補給になりますよ。

彼氏がインフルエンザなら差し入れは?食べ物以外で

食べ物や飲み物はすぐに思いつく差し入れですが、ほかにはどんなものが必要なのか、助かるのか紹介します。

インフルエンザの差し入れにおすすめの食べ物以外

  • 箱ティッシュ
  • 熱さまシート
  • マスク
  • 体温計
  • 雑誌や漫画

箱ティッシュ

思ったより消費が激しいのがティッシュ。鼻がガサガサになってるだろうから柔らかめのティッシュを差し入れすると喜ばれます。

熱さまシート

もし余ってもまた使えるので気持ちとして渡しましょう。

マスク

外出したくてもマスクがない、なんてことがないように。熱が下がっても必須のアイテムですね。

体温計

一人暮らしだと体温計がなかったりするので、確認してみましょう。

雑誌や漫画

熱が下がってもしばらくは外出ができないので彼が日ごろ読んでいる雑誌や漫画などを持っていくといいでしょう。

最後に

参考になりましたか?

大事なのは彼に気を遣わせないように差し入れをして、あなたがインフルエンザに感染しないようにすることです。

差し入れを玄関前に置きにいくだけだとしても、マスクをして、手洗いもキチンとしましょうね。

スポンサードリンク

おすすめ記事