新幹線の切符はなぜ2枚?改札での使い方と在来線への乗り継ぎも

新幹線の切符なぜ2枚

在来線と違って新幹線ってあまり乗り慣れてないからよくわからないこともありますよね。

新幹線の切符はなぜ2枚もあるんでしょうか?

そして在来線との乗り継ぎの仕方なども改札でどうすればよいのかと悩みますよね。

今回は新幹線の乗り方をまとめました。参考にして下さいね。

スポンサードリンク

新幹線の切符はなぜ2枚あるの?

在来線は1枚の小さな切符ですが、新幹線は2枚あるのは不思議に思いますよね。

1枚目は「乗車券」2枚目は「新幹線特急券」になります。

新幹線の乗車券とは

「乗車券」は電車に乗るための必要最低限の切符です。つまり、目的地までJR線を利用するという料金であり、在来線も同じです。

新幹線で行こうが在来線で行こうが、必ずお金を払う必要があるということです。

乗車券にはあなたが乗車する駅名と下車する駅名が記載されています。ここに在来線の駅が記載されている場合は、料金にその区間が含まれて支払っていることになります。

新幹線特急券とは

「特急券」は、この区間の新幹線利用のサービス料にあたります。サービス部分は新幹線の「速度」「設備」に対しての支払になります。

新幹線の普通車を使う場合「速度」に対する料金が特急券となり、グリーン車を利用する場合は「速度」プラス「設備」に対する料金となるのです。

また1枚だけの切符の場合もあります。一葉化券というタイプの切符で、「名古屋(市内)→東京(都区内)」のように乗車券及び特急券の区間が一致する場合に発売されます。

この場合、乗車駅からその1枚を改札を通せばいいのです。

最寄駅で新幹線の切符はどうする?

自宅の最寄り駅での改札でまず迷いますよね。切符の記載によって在来線の最寄り駅にそのまま乗れたり、逆に乗れないこともあるので確認しましょう。

最寄り駅で新幹線の切符を買った場合

その最寄り駅で新幹線乗車券を購入したのであれば、まず「乗車券」だけを自動改札に投入して下さい。特急券は入れないで下さいね。

新幹線の改札で乗り換え改札があるのでその時には「乗車券」「新幹線特急券」の2枚を自動改札に通します。

改札を通ったら2枚の切符を持って新幹線に乗車します。

スポンサードリンク

新幹線の切符に最寄り駅の記載がない場合

新幹線の駅から新幹線の駅までの記載しかない切符の場合はどうすればいいか悩みますよね。これは主要駅の市内や都区内であれば新幹線の切符で在来線に乗ることができるんです。

例えば東京の品川駅から新幹線に乗るなら切符には東京・品川(都区内)と記載があるでしょう。これは東京23区内の駅(例えば新宿駅など)からこの切符で乗れるということです。これを特定都市区内制度といいます。在来線の改札に新幹線の乗車券を一枚だけ通せばOKです。

他にも新大阪(市内)、名古屋(市内)、新神戸(市内)、博多(市内)など記載を見逃していませんか?しっかり確認しましょうね。

例外としてビュー・エクスプレス特約を利用の場合は特定都市区内制度は適応されず、市内でも在来線は別途有料になります。

さらに最寄り駅が市外の場合

最寄り駅が市外の場合は一番近い市内の駅までの切符を買えばOKです。

例えば東京(都区内)→大阪(市内)の新幹線の切符を持っていて、ディズニーランドから新幹線に乗る場合には舞浜駅(千葉)から葛西臨海公園駅(都区内)までの切符を買いましょう。

東京駅の新幹線乗り換え改札では手元にある3枚の切符(乗車券、特急券、在来線切符)を入れればOKです。

新幹線改札での切符の入れ方

新幹線の自動改札機には、乗車券と特急券を合わせて同時に入れてください。2枚一緒にいれて大丈夫なのかなと不安ですが、大丈夫です。重ねて改札に入れてもちゃんと読み取ってくれます。自動改札は最大で同時に4枚まで読み取ってくれるようになっているのです。

乗り換え時に回収される切符は改札に入れたら手元には戻ってきません。必要な切符だけ戻ってきますよ。

改札を通った切符は取り忘れのないようにくれぐれも気をつけて下さいね。

新幹線から在来線へ乗り継ぎの場合は?

新幹線下車後、在来線への乗り換え改札に、乗車券と特急券の2枚を投入して下さい。すると改札を通って出てくるのは乗車券のみ、ここで新幹線特急券は回収されるのです。乗り換え改札でなく出口の改札に入れてしまうと全ての切符が回収されるので注意してくださいね。

目的駅が在来線の場合ですが、下車するときも乗車の時と同じように特定都市区内制度があります。例えば東京(都区内)までの場合は新宿駅や渋谷駅など23区内の駅ならどこでも同じ料金になるので、乗り換え改札に通して出てきた乗車券で在来線に乗車できます。

通過した乗車券は取り忘れが無いように注意しましょう。在来線を降りるときに必要ですからね。そこで最後の乗車券が回収されることになります。

市外や23区外などの範囲外に行く場合は清算すれば大丈夫です。東京駅からディズニーランドに行く場合は葛西臨海公園駅から舞浜駅の分を清算しましょう。ちなみに新幹線の切符は自動精算機では受け付けてもらえないので駅員さんに清算を頼んでくださいね。

新幹線の切符が2枚なのはなぜ?のまとめ

出張や旅行などで頻繁に新幹線を利用する人なら簡単なことですが、慣れてなかったり、初めての場合は不安ですよね。

ましてや切符が2枚とか、1枚だって降りるときに探すほどですから、切符の保管には気をつけてくださいね。

改札を出るとき、あら?どこ?なんてことにならないようにして下さいね。

こちら↓の記事も参考になります

東海道新幹線 安いチケット新幹線の予約はいつから?自由席と指定席の差額は?安く乗る方法は?

新幹線って毎日乗るものではないので接する機会も少ないしイマイチ料金のシステムとかわかりにくいですよね。新幹線の予約に...
新幹線の切符を買える場所新幹線のきっぷを買える場所はみどりの窓口以外も!デメリットは?

新幹線のきっぷを買える場所って実はみどりの窓口以外にもあるって知ってました?わざわざ駅に行かなくても良いメリットもあ...
新幹線のキャンセルはいつまで新幹線の切符のキャンセルはいつまで?キャンセル料や払い戻しの場所

新幹線の切符のキャンセルっていつまで大丈夫?取り消し料や払い戻しの場所がわからないので不安ですね。どこで買ったか乗る...

スポンサードリンク

おすすめ記事